高円寺メタルめし・ヤスナリオのブログ

高円寺メタルめしのマスター「ヤスナリオ」の カンタンでウマ死なめしブログDEATH!!

鶏肉のフライはささみが一番好きかも!脂身は少ないのに、ふんわり柔らかく揚がるもんねー。というわけで、ささみのしそチーズサンドフライ!しそとチーズを最初に合わせた人って偉い!今や完全に定番だもんねー。斜めに切ってお皿に盛ると、結構ボリュームが出ていい感じ! ... 続きを読む
鶏肉のフライはささみが一番好きかも!

脂身は少ないのに、ふんわり柔らかく揚がるもんねー。

というわけで、

DSC04144.JPG

ささみのしそチーズサンドフライ!

しそとチーズを最初に合わせた人って偉い!

今や完全に定番だもんねー。




DSC04147.JPG

斜めに切ってお皿に盛ると、結構ボリュームが出ていい感じ!

レモンをそえて、

シンプルに中濃ソースで食べるのが一番うま死!



この日スーパーでささみ肉が8枚で300円しなかったので、

こんだけガッツリでもかなりリーズナブルゥ〜。






ささみのしそチーズサンドフライ


材料:2人分

ささみ肉 8枚

しそ   8枚を半分に切る

プロセスチーズ 四角のベビーチーズ4個を細切りにする

塩、こしょう 適宜

フライ衣用

小麦粉
パン粉 
それぞれ適宜 




作り方:

1、ささみ肉を半身に開いて包丁の背で軽く叩いて拡げてから、
  肉の上にしそ、チーズをのせもう1枚の肉で挟む。

2、1に塩、こしょうして手で棒状に形を整える。


3、2を小麦粉、卵、パン粉の順にくぐらせて衣を付ける。


4、フライパんに油を2~3cm入れ、3を170度くらいの温度で揚げる。
  最初はいじらず、揚げ色が付いてきたら時々返しながらじっくり揚げる。

5、全体がきつね色になったら、最後強火にして衣をガリっとさせる。


我が家ではこの秋冬、空前の根菜ブーム到来!れんこん、かぶ、そして、ごぼう!ウマ死!!ごぼうをピーラーで薄くスライスして炒めるだけでも充分おいしいけど、今回は、豚肉と一緒に炒めて中華風な味付けにしてみたよー。ごぼうと豚肉の中華炒め!!ごはんがすすみまくるカ ... 続きを読む
我が家ではこの秋冬、空前の根菜ブーム到来!

れんこん、かぶ、そして、ごぼう!ウマ死!!



ごぼうをピーラーで薄くスライスして炒めるだけでも充分おいしいけど、

今回は、豚肉と一緒に炒めて中華風な味付けにしてみたよー。


DSC04629.JPG_effected.png

ごぼうと豚肉の中華炒め!!


ごはんがすすみまくるカンタンごぼうレシピDEATH!!!



ごぼうと豚肉の中華炒め

材料:2人分

ごぼう 1本 スライス
豚肉こまぎれ 200g 食べやすい大きさに切る。
青ネギ 適宜 小口切り

にんにく 1/2かけ みじんぎり
しょうが 1/2かけ みじんぎり

酒 大さじ1
しょうゆ 小さじ1
オイスターソース 小さじ1
砂糖 小さじ1/2

ごま油 大さじ1
 
塩 少々

こしょう 適宜
白ごま 適宜


1、ごぼうは泥を洗い流し、皮はむかずに半分に切り、
  ピーラーで縦長にスライスする。アクは抜かなくてもよい。

2、フライパンのごま油をひき、にんにく、しょうがを炒め、
  香りが出て来たら豚肉を炒め、塩、こしょうをする。

3、豚肉に火が通ったらごぼうを入れ、
  しんなりするまで炒める。

4、酒、しょうゆ、オイスターソース、砂糖を入れ、
  全体を混ぜ、ザッと炒める。

6、お皿にもり、青ネギ、白ごま、こしょうを散らす。


 


ごぼうを食用で使ってるのは日本と韓国だけらしいですね。

たしかにフレンチとかイタリアンでごぼうって聞かないかも?

そんなわけでしばらくごぼうレシピ続くかもしれません(笑)。





この季節になると無性に食べたくなる!ロール白菜!かつおだしで煮込む和風な味付け。これ、白いごはんともぴったり合う。食べてる途中に、汁の中へごはんを入れちゃって食べるとめちゃくちゃウマ死!!タネには豚ひき肉とたまねぎ、それと大根のみじん切りとパセリのみじん ... 続きを読む

この季節になると無性に食べたくなる!


DSC04798.JPG

ロール白菜!




かつおだしで煮込む和風な味付け。



これ、白いごはんともぴったり合う。

食べてる途中に、汁の中へごはんを入れちゃって食べるとめちゃくちゃウマ死!!











DSC04800.JPG

タネには豚ひき肉とたまねぎ、

それと
大根のみじん切りパセリのみじん切りもたっぷり入れてみた。

パセリ結構大事かも。

春菊とか、香りのある野菜を入れるとおいしいんだねー。








ちなみに

このロール白菜を作るのには、白菜まるごと1個から大きい葉っぱを取って使いたいのだけれど、

最近はスーパーなんかだと、1/2カットからしか売ってなかったり。






DSC04789.JPG DSC04792.JPG

なので、

先日はうちの父の家庭菜園に行って、白菜をがばっと穫って、そっくりもらってきちゃった。

とうさんありがとうさん。






やっぱり巻き巻き系料理が好きみたいだ。

ロールキャベツもいいけど、ロール白菜もね。












ロール白菜


材料:2人分(ロール白菜4個分)

白菜の葉 12枚(まるごと1個の大きさの葉)


a:ロール白菜のタネの材料
豚ひき肉 200g
卵 1個
たまねぎ 1/2個 みじんぎり
大根 輪切り3㎝ みじんぎり
パセリ 1/2束 みじんぎり
(もしくは、好みの野菜のみじん切り 約1カップ分)
片栗粉 大さじ1
塩 小さじ1/2
コショウ たっぷり(小さじ1/2くらい)


b:
だし汁 3カップくらい
しょう油 小さじ1
塩 小さじ1


水溶き片栗粉(片栗粉大さじを倍量の水で溶いたもの)  




作り方:


1、鍋にたっぷりの湯を沸かし、白菜の葉を下茹でする。
  しんなりするまで茹でたらザルなどに上げ冷まし、
  根元の白い部分を棒などで叩いて包みやすくする。しっかり水気を拭いておく。


2、ボウルにaのタネの材料を入れ、粘りが出るまで混ぜる。



3、2を4等分し、俵型に整形する。
  


4、1の白菜の根元を手前にして置き3をのせてひと巻きし、
  両端を内側に折り込み、最後までしっかりと巻く。

これを1個のタネを葉っぱ3枚で包み、最後に水気をギューっと握って搾っておく。



5、4をきっちりと入る大きさの鍋に隙間無く並べ、bのだし汁を入れ、
  フタをして30~40分弱めの中火で煮込む。
  (圧力鍋の場合、10分加圧→自然放置)


6、仕上げに水溶き片栗粉でだし汁にとろみをつける。

さつまいもごはん、栗ごはん的なものが大好きだー!秋冬になると食べたくなるものの一つだー!というわけで今回は、鳴門金時(なるときんとき)ってさつまいもを使って、ちょっとだけ贅沢な「さつまいもごはん」。おいもの黄金色がキレイで味も濃いので、まるで栗ごはんのよ ... 続きを読む

さつまいもごはん、栗ごはん的なものが大好きだー!

秋冬になると食べたくなるものの一つだー!


というわけで今回は、

鳴門金時(なるときんとき)ってさつまいもを使って、

DSC04512.JPG

ちょっとだけ贅沢な「さつまいもごはん」。

おいもの黄金色がキレイで味も濃いので、まるで栗ごはんのようなおいしさ!

ウマ死!!



ちなみに世の
男子的には、

さつまいもごはんとか栗ごはんはあんまり人気ないみたい。なんでだろー?






さつまいもごはん

材料:

米 2合
水 炊飯器のめもり分
さつまいも 小1本
塩 小さじ1/2
酒 大さじ2


作り方:

1、米を洗う。


2、さつまいもを2センチくらいの角切りし、
  1と一緒に炊飯器に入れ、水を2合のめもりまで入れ、
  塩、酒を入れ、20分くらいおく。

3、炊飯器で炊く。

  水加減は普段のとおりに加減してくださいねー。

根菜シリーズは続くよ、どこまでも〜。というわけで、ごはんにピッタリ中華風!にんじんとツナの卵炒め、略して「にんたま」を作ってみた!にんじんをピーラーで薄くスライスして炒めるとうまいんだねー。シャキシャキしてるのに柔らかい独特の食感が新鮮!これ、今気づいた ... 続きを読む
根菜シリーズは続くよ、どこまでも〜。

というわけで、

ごはんにピッタリ中華風!にんじんとツナの卵炒め、

略して


DSC04618.JPG

「にんたま」を作ってみた!




にんじんをピーラーで薄くスライスして炒めるとうまいんだねー。

シャキシャキしてるのに柔らかい独特の食感が新鮮!



これ、今気づいたけど、キクラゲを入れたらビジュアル的カッコイイかも!

次回は入れよう!



根菜類は皮のまわりに栄養とか旨味たっぷりらしいですね。

なるべく皮を剥かないで食べるのが、我々「根菜クレイジー」の掟でございます(笑)。







にんじんとツナの卵炒め

材料:2人分

にんじん 大1本 ピーラーで薄くスライス
ツナ缶 1缶 油を切る
卵 1個 溶いておく
青ネギ 2~3本 小口切り

しょうが 1/2かけ みじんぎり
にんにく 1/2かけ みじんぎり
ごま油 大さじ2
オイスターソース 小さじ1
しょうゆ 小さじ1
酒 少々

塩 こしょう 白ごま 各適量


作り方:

1、にんじんはピーラーで薄くスライスし、ツナ缶は油をきっておく。


2、フライパンに油をひかずツナをそぼろ状になるまで炒め、
  次にごま油大さじ1、にんにく、しょうが、にんじんを入れ炒める。


3、にんじんがしんなりし始めたら一旦フライパンの端によせ、
  ごま油大さじ1を加え、溶いた卵を流し入れ、大きめの炒り卵にする。


4、3にオイスターソース、しょうゆ、酒を入れ、
  味をみて塩を加える。

5、お皿にもり、青ネギ、こしょう、白ごまをふる。

これ、ペペロンごぼうです。ちょっとかっこつけて言うと、ごぼうのアーリオ・オーリオ。要するに、ごぼうを棒で叩いてオリーブオイル、にんにく、鷹の爪で炒めたやつね。叩いたごぼうとにんにくオイルがよーく絡まってウマ死!!ごぼうにしっかり焼き目をつけるから、特有の ... 続きを読む

これ、

20110105112832.jpg

ペペロンごぼうです。



ちょっとかっこつけて言うと、ごぼうのアーリオ・オーリオ



要するに、ごぼうを棒で叩いてオリーブオイル、にんにく、鷹の爪で炒めたやつね。

叩いたごぼうとにんにくオイルがよーく絡まってウマ死!!



ごぼうにしっかり焼き目をつけるから、

特有の土臭さもほどよく飛んで香ばしいうまみがアップしてくる感じ。

ごぼうって赤ワインとぴったりらしいので、今度合わせてみようー。



ごぼうは、洋風の味付けもバッチリ合うのだなぁ。

根菜クレイジーに拍車がかかります(笑)。







ペペロンごぼう


材料:2~3人分

ごぼう 1本 泥を洗い流して棒で叩いてちぎる
にんにく 2かけ みじんぎり
鷹の爪 1本 1センチ幅輪切り

オリーブオイル 大さじ2
塩 小さじ 1/3くらい
こしょう 少々

パセリ(あれば)適宜
パルメザンチーズ(あれば)適宜


作り方:

1、ごぼうを水洗いし、皮は剥かずにフキンなどをかぶせて棒で叩き、
  食べやすい大きさにちぎっておく。水にさらさなくてもよい。

2、フライパンにオリーブオイルをひき熱し、1を入れ炒める。
  しっかり焼き目をつける。

3、にんにく、鷹の爪を入れ炒め、にんにくがキツネ色になってきたら
  塩、こしょうを入れ味を整える。

4、お皿に盛り、パセリ、パルメザンチーズをふる。

歳が明けても、にゅうめんブームは続く!いや、むしろこれからが本番!えび、キャベツ、たまごで、彩りも味もやさしいにゅうめん。ボイルえびはお手頃な値段で買えるので、常備しておくと便利。こんなかんたん麺モノにも、ちょっとえびが入るだけで豪華な感じになるし。それ ... 続きを読む

DSC04739.JPG

歳が明けても、にゅうめんブームは続く!

いや、むしろこれからが本番!



えび、キャベツ、たまごで、彩りも味もやさしいにゅうめん。



ボイルえびはお手頃な値段で買えるので、常備しておくと便利。

こんなかんたん麺モノにも、ちょっとえびが入るだけで豪華な感じになるし。


それにしても、背開きにしたえびの形って好きだ。




えびたまにゅうめん

材料:2人分

そうめん 2人分
ボイルえび(えびならなんでも可) 8~10尾 殻を取って背開きにしておく。
キャベツ 葉3~4枚 食べやすい大きさに切る
たまご 1個 溶いておく

かつおだし汁(顆粒) にゅうめんの器2杯分たっぷりめに

しょうゆ 適宜
塩・こしょう 適宜


作り方:

1、鍋にだしをを沸かす。



2、1にキャベツ、そうめんを入れ1分ほど茹で、溶いた卵、えびを入れる。



3、麺を好みの固さになるまで茹でたら、そうめんによって塩分が異なるので味をみてから、

  しょうゆと塩を適量加える。

4、器にもり、こしょうをかける。酢、ラー油をかけてもうまい。


何品かある“マイファイナルめし”(私の人生最後の日に食べたいめし)のうちのひとつ、「びっくりドンキーのチーズバーグディッシュ」。豚挽き肉が残ってたんで、なんかそれっぽいものを作ってみた。見た感じ、まあまあチーズバーグディッシュっぽいかも?びっくりドンキー ... 続きを読む
何品かある“マイファイナルめし”(私の人生最後の日に食べたいめし)のうちのひとつ、

「びっくりドンキーのチーズバーグディッシュ」。



豚挽き肉が残ってたんで、なんかそれっぽいものを作ってみた。


P7042846.jpg

見た感じ、まあまあチーズバーグディッシュっぽいかも?



びっくりドンキーのハンバーグっぽくするには、

「ハンバーグたねにマヨネーズを混ぜる」って、

どっかで聞いた気がしたので実際やってみたら、うん確かにそれっぽい!

ふんわり柔らかく焼き上がって、下味もしっかり付いてジューシーウマ死!!


テキトウに作った付け合わせのカニカマレタスサラダも

思いのほかイケる!





【マイファイナルめし!】チーズバーグディッシュ

材料:1人分
a: ハンバーグたね
豚挽き肉 150g 
玉ねぎみじん切り 1/4個分
マヨネーズ 大さじ1弱
パン粉 1/4カップ
牛乳 大さじ1弱
塩 2~3つまみ
ナツメグ 2~3つまみ
こしょう 適量

プロセスチーズ 適量

リーフレタス千切り 葉3枚分
ほぐしたかにかま 1本分
ドレッシング、マヨネーズ 適量
ごはん 適量

作り方:

1、a:のたねの材料をボウルに入れ、粘りが出るまでよく混ぜ、
  手にサラダ油を塗り、叩いて空気を抜きながら
  ハンバーグ型に成形する。

2、フライパンを熱し、1を入れ両面しっかり焼いたら、
  ハンバーグの高さ1/3まで水を注ぎ、
  蓋をして水けが少なくなるまで蒸し焼きにしたら、
  仕上げにプロセスチーズをのせ、蓋をしてチーズが溶けるまで焼く。
  
3、器に2、レタス、カニカマ、ごはんを盛り、
  ドレッシング、マヨを添える。





これはアウトレイジの「マイファイナルデイ」↓