P5211110.JPG

生地はキャベツばっかりの、キャベツが主役のお好み焼き。


生地は固めに作って、

キャベツ、ネギ、豚バラ肉をつなげるために少しだけ入れるような感じで。

かき揚げを作る時くらいな感じ?



ふんわ〜り仕上がって、

しかも野菜たっぷりで”気持ちヘルシー”なお好み焼きになりやした。


でもこの日、あまりに美味すぎて結局お好み焼き2枚も食べちゃったから、

もはやヘルシーとか関係なくなったっす(笑)。






ちなみにお好み焼きをちゃんと作って食べたのは久々!






↑その昔お好み焼きを作って食べた時の動画が、

まだ世界に向けて発信中でありました。





キャベツが主役の「お好み焼き」

材料;2枚分

:生地
小麦粉 1カップ弱
卵 1個
水 大さじ1
しょうゆ ちょろっと

:具
キャベツ 1/4個 太めの千切り
長ネギ 1/2本 1cm幅に輪切り
揚げ玉(小えび、きりイカ入りのもの) 1/3カップくらい
ロールイカ 2cm角切り 8個くらい
豚バラ肉スライス 4枚 半分に切る

ソース マヨネーズ かつおぶし 青のり 適宜
サラダ油 適宜

作り方:2枚同時に焼く場合

1、ボウルに生地の材料を全て入れてよく溶いて、
  豚バラ肉以外の具を全て入れ、ふんわりまぜる。

2、ホットプレートを熱し油をひき、
  1の生地を二つにわけて流し入れ円く形を整えたら、豚バラ肉を並べてのせ、
  フタをして3分ほど蒸し焼きにする。

3、火が通って全体が固まったら、返して豚バラ面をしっかり焼き、
  肉がカリッとしたら返して、ソース、マヨネーズ、かつおぶし、青のりをかける。