焼きリンゴ2.jpg

炊飯器は焼きリンゴを作るためにある!

と断言したくなるほどウマ死!

しかも炊飯器に入れとくだけでカンタン!



せっかくなんで、

「クリスマスに使える、料理男子向きデザートです」

ということにしとこw


出来立てアツアツなとこにバニラアイスを添えたら、相当なモテレシピ!

キンキンに冷やしたとこにホイップクリームなんかいっちゃったら、

女子もウットリ間違い無し!


とにかく男子も女子も、リンゴが余ってたら、是非やってみて欲しいなー。


ちなみに、

我が家の炊飯器はコレ!


東芝 マイコンジャー炊飯器(3合炊き)


お手頃価格でコンパクトでシンプルで使いやすいよ〜。

ケーキとかブ厚くウマそうに焼き上がるしね!

土鍋釜炊飯器とか高級な機種だと

無茶させてくれない機能付きなので注意してね〜。



おかま de 焼きリンゴ

材料(焼きリンゴ1個分)
リンゴ 1個 / 砂糖 大さじ1 / シナモンパウダー 小さじ1/3 / レーズン 大さじ2程度 / 水 大さじ3 / ラム酒 大さじ3 / バター 10g
ホイップクリームもしくはバニラアイスクリーム 適量


つくり方

リンゴのヘタと種の部分をナイフなどでくり抜く。くり抜いた部分に砂糖、シナモンパウダー、レーズンを詰め込む。

炊飯釜に水を入れて1を置き、レーズンの上からラム酒をかけてバターをのせたら、炊飯器に釜をセットして炊飯スイッチを押す。

炊飯が終わり、リンゴがクタクタになっていればできあがり。まだ火が通っていないようなら、再度炊飯ボタンを押す。

器に盛り、ホイップクリームやバニラアイスクリームを添えてシナモンパウダーをふったらできあがり。