P6071271


こないだ買った「デスソース」が、

少量でもかなりの「デス辛」なんで一向に減らねーです。


なので、こんなスパゲッティにちょい足しして使ってる。


P6291450.JPG

なすとトマトのデス辛スパゲッティです。


やっとこさ暑さが戻ってきたんで、

こういう辛くて刺激的なものが美味しくなるよねー。

もちろん、デスソースじゃなくてタバスコでも絶対うまいはず!



炒めて崩れたトロトロトマト、

しみ込んだオイルがジュワーッとうまいおナス、

手で千切ったプリプリソーセージ(ジョンソンビル指定!)

と、

辛いだけじゃない、食べどころ満載の夏のデス辛スパゲッティでウマゲッティ!




なすとトマトのデス辛スパゲッティ

材料:2人分

おナス 2本 縦4つに切り4等分し、軽く塩で揉んで2分ほどおき、水で洗い流す
トマト 2個 4つに切りざく切り
ジョンソンビルソーセージ 2本 手で2cm幅にちぎる
あればバジルの葉か大葉 3枚 手でちぎる
デスソースかタバスコ 適量 タバスコならば小さじ1程度
オリーブオイル 大さじ2
すりおろしにんにく チューブ 2cmくらい
塩、こしょう 適量
スパゲッティ 200g


作り方:

1、鍋に沸騰したお湯に塩をひとつかみ入れ、
  スパゲッティを茹で始める(表示時間より1分はやく茹であげる)

2、フライパンを熱し、オイルをひき、なすに焼き目が付くまで炒めたら、
  ソーセージ、トマトも炒める。
  スパゲッティが茹であがるまで一旦火を止めておく。

3、スパゲッティが茹であがったら2に入れ、茹で汁もお玉1杯弱入れてザッと炒め、
  味を見て足りなければ塩を加える。

4、仕上げにバジルの葉(大葉)デスソース(タバスコ)、
  すりおろしにんにくを加えよく混ぜ、お皿に盛り、こしょうをふる。