1 のコピー
どっちかていうと旅行好きな方ではないんですけど、

何故かNYにだけは2年に1回くらい行きます。





2 のコピー
古着屋さんやキッチングッズ店をを覗いたりと、

観光的なことはあまりせず、ひたすら街をブラブラするだけです(笑)。



3 のコピー

2014年に行った時にはX JAPANのライブを観たりもしました。





4 のコピー
2014年はじめて行ったブルックリンの「スモーガスバーグ」というフードフリーマーケット。

ドーナツ、ラーメンバーガー、あとメタルなお兄さんがやってるメタルめし的なお店などなど、


5 のコピー

6 のコピー
NYのコジャレB級グルメがここ一箇所でいろいろ楽しめちゃいます。



7 のコピー

滞在中は、ホテルそばのデリ(イートイン付きのコンビニ的なお店)に通ってました。

サンドイッチ、ベーグルはもちろん、スープ、イタリアン、エスニックなどのお惣菜が充実しまくりで、

ついつい朝からガッツリいっちゃいます。



8 のコピー

特にハマったのはクラムチャウダー。

赤はマンハッタンクラムチャウダー、白はボストンクラムチャウダー。

どちらもで具だくさんで濃厚でウマ死!!



このNYデリのクラムチャウダーをおうちでカンタン作りたい!

というわけで、考えてみました。






jpg_effected
赤と白のNYクラムチャウダー!!

ホタテ水煮缶の旨味、最強DEATH!




ボストンクラムチャウダー

材料:1人分

牛乳 1カップ

ホタテ水煮缶(70g) 1缶

じゃがいも 1個

玉ねぎ 1/4個

バター 1かけ(10g)

塩 適量(小さじ1/3程度)

黒粗挽きこしょう 適宜


作り方:


1、じゃがいもは皮を剥き、1~2cm角に切る(水にさらさない)。玉ねぎはみじん切りにする。

2、鍋にバターを熱し、じゃがいも、玉ねぎを焦がさないように炒め、透き通ってきたら、

牛乳、ホタテ水煮缶(汁ごと)を加え、とろみが出てくるまで、弱火で10分ほど煮込む。

3,塩を加え味を整え、器に注ぎ、好みで黒粗挽きこしょうを散らす





マンハッタンクラムチャウダー

材料:1人分

トマトジュース(無塩) 1カップ

ホタテ水煮缶(70g) 1缶

じゃがいも 1個

玉ねぎ 1/4個

バター 1かけ(10g)

塩 適量(小さじ1/3程度)

黒粗挽きこしょう 適宜

タバスコ 適宜


作り方:

1、じゃがいもは皮を剥き、1~2cm角に切る(水にさらさない)。玉ねぎはみじん切りにする。

2、鍋にバターを熱し、じゃがいも、玉ねぎを焦がさないように炒め、透き通ってきたら、

トマトジュース、ホタテ水煮缶(汁ごと)を加え、とろみが出てくるまで、弱火で10分ほど煮込む。

3,塩を加え味を整え、器に注ぎ、好みでタバスコ、黒粗挽きこしょうを散らす。