DSC05844.JPG



鶏胸ひき肉に、えのき茸をまるごと1パック混ぜ込んだ 照り焼きつくねハンバーグのお弁当。





長ネギみじん切りもたっぷり入ってて、なかなかのヘルシーさ。






えのきの食感と風味がおいしい、つくねハンバーグだ。





付け合わせには、ニンジンをチンしてバターをからめたグラッセ的なもの、と冷凍そら豆。




















DSC05841.JPG_effected.jpg


コレ実は、前の晩のごはんで、照り焼きつくねバーグプレートで食べたやつ。






晩ご飯用にハンバーグを作る時に、


お弁当用に小さいバージョンも作っておくという、「お母さん並の努力」をしてみた(笑)。







ちなみにこっちの付け合わせには、


にんじんとピーマンを千切りにして、オリーブオイル、酢、塩、塩こしょう、レモン汁で和えたものを添えた。









お弁当作るのも結構たのしいねー。

同じもの食べてもお弁当で食べると余計においしい時ってあるよなぁ。














えのきたっぷり!照り焼きつくねバーグ




材料:2人分(ハンバーグ2個分、お弁当用なら小さめのハンバーグ4個分)


a:つくねバーグのたね

鶏胸ひき肉 200g

えのき茸 1パック 1cm幅にみじん切り

長ネギ 1本 みじん切り

卵1個

片栗粉 大さじ1

塩 小さじ1/4くらい

こしょう たっぷり


b:照り焼きタレ

みりん 大さじ2

しょうゆ 大さじ1

水 大さじ4


サラダ油適宜






作り方:


1、ボウルにa:のたねの材料をすべて入れ、滑らかになるまで混ぜる。



2、タネを4等分し、手にサラダ油を塗り、パンパンやりながら空気を抜いて小判型に形を整える。



3、フライパンを熱し油をひき、2を入れ強火で両面焼きめを付けたら、

  つくねバーグの高さ半分くらいまで水を入れ、フタをして蒸し焼きにする。


4、水気が無くなったらフタをとり、b:のタレの材料をすべて入れとろみがつくまで煮詰める。



5、お皿にもり、好みでバターをのせる。