高円寺メタルめし・ヤスナリオのブログ

高円寺メタルめしのマスター「ヤスナリオ」の カンタンでウマ死なめしブログDEATH!!

カテゴリ: 炊飯器に無茶させてみた

p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Hiragino Kaku Gothic Pro'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Hiragino Kaku Gothic Pro'; min-height: 18.0px} やば死!クリスマスが迫ってるのにオーブンがない!手作りケーキが作れない ... 続きを読む


やば死!

クリスマスが迫ってるのにオーブンがない!

手作りケーキが作れない!

そんな料理男子に贈る究極のカンタンスイーツ、

07 のコピー

炊飯器チョコケーキ!!


材料を混ぜて炊飯器に入れてスイッチオンするだけで出来あがり。

ホットケーキミックスを使うのでお菓子作りビギナーでもカンタン。

バナナを入れるので、しっとり仕上がるよー。



main2

ホイップクリームを添えて、粉砂糖をふれば気分はパティシエ、かもしれないw

オススメDEATH!!!





オーブンがなけりゃ、炊飯器で作ってしまおう

「くるみとバナナのチョコケーキ」

材料:ケーキ1台分(今回は3合炊き釜使用)


卵 1個

牛乳 80cc

バナナ 2本

ホットケーキミックス 150g

ココアパウダー 大さじ3

板チョコ 2枚 みじん切りにする

くるみ 1カップ 細かく砕く

好みで、粉砂糖、市販のホイップ済みの生クリーム


作り方:



01 のコピー

1、ボウルに卵、牛乳を入れ、泡たて器でよく混ぜる。



       

02 のコピー
2、1にバナナを手で細かく千切りながら加え、さらによく混ぜる。

  


03 のコピー

04 のコピー

05 のコピー

3、2にホットケーキミックスとココアパウダーをザルなどでふるって入れ、

  板チョコ、くるみも加えて、粉っぽさが無くなるようにサックリ混ぜる。

  


06 のコピー

4、炊飯釜に流し入れ、炊飯器にセットし、炊飯ボタンを押して焼く。

  


07 のコピー

5、炊飯スイッチが切れたら、生地に竹串を差して生地が付いてこなければ焼き上がり。

 (通常40分くらいで1度目の炊飯スイッチが切れる。)

  


  焼けていない場合はもう一度炊飯スイッチを押す。

 (通常15分くらいで切れる。2回炊飯して焼き上がりの場合が多い。)



08 のコピー

  網の上などに置き、粗熱をとる。

  



6、切り分けて、ホイップクリームをのせ、茶こしなどで粉砂糖をふる。



炊飯器は焼きリンゴを作るためにある! と断言したくなるほどウマ死! しかも炊飯器に入れとくだけでカンタン! せっかくなんで、 「クリスマスに使える、料理男子向きデザートです」 ということにしとこw 出来立てアツアツなとこにバニラアイスを添えたら、相当 ... 続きを読む
焼きリンゴ2.jpg

炊飯器は焼きリンゴを作るためにある!

と断言したくなるほどウマ死!

しかも炊飯器に入れとくだけでカンタン!



せっかくなんで、

「クリスマスに使える、料理男子向きデザートです」

ということにしとこw


出来立てアツアツなとこにバニラアイスを添えたら、相当なモテレシピ!

キンキンに冷やしたとこにホイップクリームなんかいっちゃったら、

女子もウットリ間違い無し!


とにかく男子も女子も、リンゴが余ってたら、是非やってみて欲しいなー。





おかま de 焼きリンゴ

材料(焼きリンゴ1個分)
リンゴ 1個 / 砂糖 大さじ1 / シナモンパウダー 小さじ1/3 / レーズン 大さじ2程度 / 水 大さじ3 / ラム酒 大さじ3 / バター 10g
ホイップクリームもしくはバニラアイスクリーム 適量


つくり方

リンゴのヘタと種の部分をナイフなどでくり抜く。くり抜いた部分に砂糖、シナモンパウダー、レーズンを詰め込む。

炊飯釜に水を入れて1を置き、レーズンの上からラム酒をかけてバターをのせたら、炊飯器に釜をセットして炊飯スイッチを押す。

炊飯が終わり、リンゴがクタクタになっていればできあがり。まだ火が通っていないようなら、再度炊飯ボタンを押す。

器に盛り、ホイップクリームやバニラアイスクリームを添えてシナモンパウダーをふったらできあがり。



「たとえ〜どんなに時間がかかろうともぉ〜、 炊飯器で作ることに意義がある〜♪(炊飯器ひとり旅)」 というわけで今回は、 炊飯器で作った「ざっくりチョコスコーン」です。 ぜんぜん蒸しパンっぽくないって、ちゃんとスコーンになってるって! だいじょぶだって ... 続きを読む
「たとえ〜どんなに時間がかかろうともぉ〜、

炊飯器で作ることに意義がある〜♪(炊飯器ひとり旅)」



というわけで今回は、

PC082731.jpg

炊飯器で作った「ざっくりチョコスコーン」です。


ぜんぜん蒸しパンっぽくないって、ちゃんとスコーンになってるって!

だいじょぶだって!炊飯釜にニオイなんて残らないから!



まあ確かに、

オーブンで焼いたほうが絶対速いけど、

オーブンが無い人でもこんなの作れたら結構嬉しいんだぞ。

つい最近までオーブン持ってなかったからよくわかるー。



001l


ホットケーキミックス✕炊飯器で出来る!
ざっくりチョコスコーン


材料(スコーン4個分)
バター 40g / 板チョコレート 1/2枚 / ホットケーキミックス 1カップ / 溶き卵 1/2個分
つくり方

1,バターは包丁で細かく刻み、冷凍庫で冷やしておく。板チョコレートは1cm角程度に砕いておく。

2,ボウルにホットケーキミックスと1のバターを入れ、粉とバターを指ですりつぶすようにしながら、ポロポロとした状態になるように手早く混ぜる。

3,2に溶き卵を流し入れ、ヘラ等で混ぜ合わせたら1のチョコレートを加えて混ぜる。その後、手を使って全体をひとまとめにする。

4,4等分してそれぞれ丸め、炊飯釜に並べる。炊飯ボタンを押して焼く。1回目の炊飯が終わったらふたを開け、4個の生地が1つにくっついていたら4つに割り、フライ返しなどで裏返して再度炊飯ボタンを押してもう一方の面も焼く。

002l








また炊飯器に無茶をさせてます。 というわけで、今回はこんな無理強いを。 お釜に生地を流し込んで、炊飯スイッチオン。 出来ました、ケーク・サレ。 野菜、ベーコンなんかが入った塩ケーキ的なやつね! 初めて食べたけどこれウマ死!! 材料(3合炊き釜で1台 ... 続きを読む
また炊飯器に無茶をさせてます。

というわけで、今回はこんな無理強いを。


炊飯器でケークサレ2.JPG

お釜に生地を流し込んで、炊飯スイッチオン。



炊飯器でケークサレ1.JPG

出来ました、ケーク・サレ。


野菜、ベーコンなんかが入った塩ケーキ的なやつね!

初めて食べたけどこれウマ死!!



材料(3合炊き釜で1台分)
卵 2個 / 牛乳 大さじ2 / ホットケーキミックス 150g / オリーブオイル 大さじ1 / 塩 小さじ1/3 / 胡椒 適宜 / ミックスベジタブル(冷凍) 150g / 玉ネギ 1/4個 / プロセスチーズ 60g / ベーコン 4枚 / おろしニンニク 少量


つくり方

1,ボウルに卵と牛乳を入れて混ぜ合わせたら、ホットケーキミックス、オリーブオイル、塩、胡椒を加えてよく混ぜる。

2,1にミックスベジタブル、みじん切りにした玉ネギ、1cm角に切ったプロセスチーズとベーコン、おろしにんにくを加えてよく混ぜたら、炊飯釜に流し込む。炊飯釜の底を台などに軽く叩き付けるなどして、空気を抜く。

3,2を炊飯器にセットし、炊飯ボタンを押して焼く。炊飯が終わったら竹串をさし、抜いたときに生地がついてこなければ焼き上がり。まだ焼けていなければ、何度か炊飯ボタンを押す。焼きあがったら釜を逆さにして生地を取り出し、粗熱が取れたら切り分ける。



こないだは、炊飯器にこんな無茶させたよ。 デカすぎる「おかまプリン」。 炊飯器にプリンを液を流し込んで、炊飯&保温で出来ちゃうよ。 ウマ死!!硬めのプリンが好き! 甘党なんで、一気に食えば食えないことはないんだけど、 3日ほどかけてチビチビ食べた ... 続きを読む
こないだは、炊飯器にこんな無茶させたよ。




炊飯器プリン2.JPG

デカすぎる「おかまプリン」。


炊飯器にプリンを液を流し込んで、炊飯&保温で出来ちゃうよ。


ウマ死!!硬めのプリンが好き!


甘党なんで、一気に食えば食えないことはないんだけど、

3日ほどかけてチビチビ食べたよ!


手作りプリンは3日目くらいが一番おいしいって話だよ〜。




材料(3合炊き炊飯器で1台分)
牛乳 1カップ / 砂糖 大さじ3 / 卵 3個 / バニラエッセンス 3,4滴
カラメルソース(砂糖 大さじ3 / 湯 大さじ2)





001l



つくり方

1,カラメルソースをつくる。鍋に砂糖を入れて火にかけ、砂糖が溶け始めたら弱火にする。ヘラ等でよく混ぜて溶かしたら、湯を入れて混ぜる。これを炊飯釜に流し入れ、冷蔵庫に入れて冷やし固めておく。

2,1の鍋に牛乳と砂糖を入れ、沸騰直前で火を止めて砂糖を溶かす。

3,ボウルで卵を割りほぐして2の牛乳を注ぎ、バニラエッセンスを加えよく混ぜる。これを茶漉しやザルで漉しながら1の釜にゆっくり流し入れる。炊飯器にセットし、「炊飯」ボタンを押して10分加熱する。その後「保温」に切り替え、1時間ほどかけてゆっくり火を通す。

4,加熱が終わったら竹串をさして抜き、プリン液が付いてこなければ完成。まだ火が通ってないようなら、もう一度炊飯ボタンか再加熱ボタンをおして加熱する。完成したら、冷蔵庫でしっかり冷やしてから炊飯釜に皿をかぶせ、逆さまにして取り出す。

炊飯器に秘められた無限の可能性を探っているよ。 というわけで、またまた炊飯器に無茶させてみた! 紅茶シフォンケーキ! 炊飯器があれば、 シフォン型とかオーブンとかなくても作れちゃうとはねー。 ちょい手間かかるけどウマ死!! 材料(3合炊き炊飯器で1 ... 続きを読む
炊飯器に秘められた無限の可能性を探っているよ。


というわけで、またまた炊飯器に無茶させてみた!


シフォン6.JPG

紅茶シフォンケーキ!


炊飯器があれば、

シフォン型とかオーブンとかなくても作れちゃうとはねー。

ちょい手間かかるけどウマ死!!



材料(3合炊き炊飯器で1台分)
卵白 3個分 / 卵黄 3個分 / 砂糖 大さじ6 / サラダ油 大さじ3 /
牛乳 大さじ3 / ホットケーキミックス 大さじ6 / 紅茶の葉 小さじ1


つくり方

1,ボウルに卵白を入れ、砂糖大さじ3を少しずつ入れながら泡立器(あればハンドミキサー)で八分立てにする。

2,別のボウルに卵黄と残りの砂糖を入れ、泡立器(あればハンドミキサー)で白くもったりした状態になるまで混ぜ、さらにサラダ油と牛乳を加えてよく混ぜる。

3,2に1の半量を入れてヘラで混ぜ、そこにふるっておいたホットケーキミックス、細かく刻んだ紅茶の葉を加えて切るように混ぜ、さらに1の残りを入れてさっくり混ぜる。

4,炊飯釜に3を流し込み、釜の底を軽く打ち付けて空気を抜いてから炊飯器にセットして、「炊飯」ボタンを押す。

5,炊飯が終わったら竹串を中心部分にさし込み、生地が付いてこなければ焼き上がり。生地が付いてきたら、何度か炊飯ボタンを押して加熱する。焼きあがったら炊飯釜を逆さにしてザルや金網の上に置き、粗熱が取れてから揺すって取り出す。


カンタンで美味しかった♡ 娘も美味しいと言ってたよ。 酸っぱくて甘さが足りない。 作ってみたけど…ケーキじゃないね、ういろうみたいな食感。微妙(^。^;) 材料混ぜて炊飯器に入れるだけだから、 作る人のせいでマズくなる要素はないと思うんだけど・・・ ぁたしにはビ ... 続きを読む


カンタンで美味しかった♡

娘も美味しいと言ってたよ。

酸っぱくて甘さが足りない。

作ってみたけど…ケーキじゃないね、ういろうみたいな食感。微妙(^。^;)

材料混ぜて炊飯器に入れるだけだから、
作る人のせいでマズくなる要素はないと思うんだけど・・・
ぁたしにはビミョ~なお味でした。。。(苦笑)




など、なかなかハードコアなコメントをたくさん頂いてしまった

「ヨーグルト・チーズケーキ」

今週も、「こうなりゃヤケクソだー!」ってことで、

今度はスライスチーズで無理矢理に、

そして当然炊飯器で

と、無理に無理を重ねて作ってみたのが、



P1163712.jpg

スライスチーズでチーズケーキ。

チーズサイドから見れば、デザートチーズ的な感じで超ウマい濃厚チーズ。

ケーキサイドからみれば、チーズ味の甘いかまぼこ的お菓子。


そんな感じ。


さて、今回はどんな判断が下されるでしょうか。


スライスチーズでチーズケーキ

材料(3合炊き炊飯器1台分)
スライスチーズ 6枚 / 牛乳 130ml / 無塩バター 50g /
砂糖 大さじ5 / 卵 2個 / サラダ油 大さじ1 / 小麦粉 大さじ4


つくり方:

1,耐熱ボウルにスライスチーズ、牛乳、無塩バター、砂糖を入れ、
電子レンジ(600w)で時々様子を見ながら2分ほど加熱して溶かした後、
泡立て器でよく混ぜる。

2,1の粗熱がとれるまでよく冷ましたら、卵、サラダ油、小麦粉を加え、
粉っぽさが無くなるまで泡立て器でよく混ぜる。

3,2を炊飯釜に流し込み、底をたたいて空気を抜いたら炊飯器にセット。
炊飯スイッチを押す。炊飯が終わったら竹串などを刺して、
抜いたときに生地がついてこなければ焼き上がり。
生焼けの場合は、もう一度炊飯ボタンを押す。

4,粗熱がとれて生地が縮み、少しかたくなったら炊飯釜から取り出し、
冷蔵庫に入れて半日ほど寝かせる。

”これ炊飯器じゃなくてよくね?” ”包まないのに「ロール」はネーミング的におかしい” ”肉とキャベツの割合がダメ” ”このブロガーは素人確定だな” などなど、すでに今朝から各方面で大変話題になっている(笑)、 包まないロールキャベツ。 こういうネタ ... 続きを読む
”これ炊飯器じゃなくてよくね?”

”包まないのに「ロール」はネーミング的におかしい”

”肉とキャベツの割合がダメ”

”このブロガーは素人確定だな”



などなど、すでに今朝から各方面で大変話題になっている(笑)、



包まないロールキャベツ2.jpg

包まないロールキャベツ。


こういうネタ系クッキング嫌いじゃないです。

むしろ、大好きです。




材料(5.5合炊きの炊飯器1台分)
豚挽肉 400g / 玉ネギ 1/2個 / キャベツの葉(大きいもの) 9枚 / カットトマト缶 1缶
塩 小さじ1/3 / 胡椒 適量 / ナツメグ 小さじ1/3 / ドライバジル 小さじ1/3 / 水1/4カップ / 固形コンソメスープ 1個
つくり方

1,ボウルに豚挽肉、みじん切りにしておいた玉ネギ、塩、胡椒、ナツメグ、ドライバジルを入れ、手で粘り気が出るまでよく混ぜる。

2,炊飯器の内釜にキャベツの葉3枚を敷き詰め、その上に1の半量をのせる。

3,2の上にさらにキャベツの葉3枚を重ね、1の残りをのせ、その上に残りのキャベツの葉3枚をフタをするようにかぶせる。   

4,3にカットトマトを缶汁ごと入れ、水と固形コンソメスープを加えて炊飯ボタンを押す。

5,キャベツに火が通ってクタクタになったら完成。火が通っていないようなら再度炊飯ボタンを押して再加熱する。フライ返しなどですくって釜から取り出し、盛り付ける。



作り方スライドショー↓