高円寺メタルめし・ヤスナリオの簡単レシピブログ

高円寺メタルめしのマスター「ヤスナリオ」の 簡単料理レシピブログDEATH!!

カテゴリ:ヤスナリオのグレイテスト・ヒッツレシピ > 鶏肉レシピ

ちょいヘルシーな鶏むね肉だから許されるチキンのトマト煮 with チーズ&ライスチキンのトマト煮込みにピザチーズをトッピングしてごはんと一緒に盛る!超ガッツリな食い方だけど、ちょいヘルシーな鶏むね肉だからさ、チーズを多少多めにのっけてもいいんじゃないかと笑。ち ... 続きを読む

ちょいヘルシーな鶏むね肉だから許される


P4290131.jpg

チキンのトマト煮 with チーズ&ライス


チキンのトマト煮込みにピザチーズを

トッピングしてごはんと一緒に盛る!



超ガッツリな食い方だけど、

ちょいヘルシーな鶏むね肉だからさ、

チーズを多少多めにのっけてもいいんじゃないかと笑。


ちなみにコレ、

「カレー粉ちょいたし&塩多め」にしたら、

チキントマトチーズカレーにもなっちゃうよ~。




チキンのトマト煮 with チーズ&ライス

材料:2人分

鶏むね肉 2枚
玉ねぎ 1個
にんじん 1本
ピーマン 2個
オリーブオイル 大さじ2
ホールトマト缶 1缶
コンソメ キューブ2個
塩、こしょう、ピザ用チーズ、
すりおろしにんにく・・・適量


材料:1人分

1、鶏胸肉は皮をとり、3等分にする。玉ねぎはくし切りにする。
にんじんは1cm幅の輪切りにする。ピーマンは乱切りにする。

2、鍋にオリーブオイルを熱し、鶏胸肉、玉ねぎ、
にんじん、ピーマンを入れ、全体に軽く焼き色が付いたら、
ホールトマト、コンソメ、ホールトマトの空き缶に半分くらいまでの水を加え、沸騰させたら、蓋をして弱火で30分ほど煮込む。

3、玉ねぎが形がなくなるくらいまで煮込んだら、蓋をとり、
とろみが出るまで煮汁を煮詰める。味をみて、たりなければ塩を加える。好みですりおろしにんにくを加える。

4、器に盛り、ごはんを添え、ピザ用チーズ、こしょうを散らす。




炒めもの作ったけど、 ビジュアル的にイマイチだなと思ったら とりあえず目玉焼きのっけて アジアめしっぽくしちゃえばいいかも! で、 鶏セロリアジアンライス! とか言っちゃえば、かなりそれっぽいねー。 そしてもちろんウマ死に決まってるじゃあないか! ... 続きを読む

炒めもの作ったけど、

ビジュアル的にイマイチだなと思ったら

とりあえず目玉焼きのっけて

アジアめしっぽくしちゃえばいいかも!

で、

P1260032.jpg

鶏セロリアジアンライス!

とか言っちゃえば、かなりそれっぽいねー。

そしてもちろんウマ死に決まってるじゃあないか!






鶏肉とセロリのアジアン炒めライス

材料:1人分
セロリ 1本
鶏もも肉 150gくらい
卵 1個
ごま油 大さじ1
すりおろししょうが チューブ2cm
すりおろしにんにく チューブ1cm
砂糖 小さじ1/3
ナンプラー(無ければしょうゆ) 2まわしかけくらい
塩、一味唐辛子、こしょう 適量
炊いたごはん 適量

作り方:
1、セロリは斜め5mm幅に切る。鶏ももは1cm幅に細切りにする。

2,目玉焼きを作っておく。

3,フライパンにごま油を熱し、鶏肉を炒め火が通ったら、セロリを加え、
しんなりしてきたら、しょうが、にんにく、砂糖、ナンプラーを加え、
ザッと炒め、塩、こしょう、一味唐辛子で味を整える。

4,器にごはん、3を盛り、目玉焼きをのせる。





「冬に鍋で使った柚子こしょう、絶対余っちゃう」そんな、”ひとり暮らしの柚子こしょう使い”の皆様にオススメなのが、柚子こしょうチキンオーバーライス!鶏もも肉、アスパラ、しめじを焼いて、トマトと一緒にゴハンにのっけて、柚子こしょうを水で溶いたソース、マヨネー ... 続きを読む

「冬に鍋で使った柚子こしょう、絶対余っちゃう」




そんな、”ひとり暮らしの柚子こしょう使い”の皆様にオススメなのが、


柚子こしょうチキンプレート.JPG

柚子こしょうチキンオーバーライス!


鶏もも肉、

アスパラ、

しめじを焼いて、

トマトと一緒にゴハンにのっけて、

柚子こしょうを水で溶いたソース、

マヨネーズを牛乳で溶いたソース、

をかけるだけー。


夏にも柚子こしょう、常備したくなるよきっと!




柚子こしょうチキンオーバーライス



材料:2人分


鶏もも肉 2枚 余分な脂をキッチンバサミなどで取り除く

トマト 1個 8等分に切る

アスパラ 4本 根元1cmを切り落とし、下5cmをピーラーで皮を剥き、縦に半分に切る

しめじ 1パック いしづきを切り落とし、小房にわける

塩 適宜

こしょう 適宜

サラダ油 大さじ1~2

炊いたごはん 2人分


A:柚子こしょうソース

柚子こしょう 小さじ2

水 小さじ2


B:マヨソース

マヨネーズ 大さじ2

牛乳 大さじ1




作り方:



01

1、鶏もも肉の両面に塩こしょうをし、熱していないフライパンにサラダ油をひき、

  鶏もも肉を皮の面を下にしてのせ、中火で7分焼く。


02

  柚子こしょうソース、マヨソースをそれぞれ混ぜておく。



03

2、皮にこんがり焼き目が付いたら、うら返して5分焼く。

  余分な油が出て来たら、ペーパーで拭き取る。

 


04


3、鶏もも肉を一旦取り出しておき、アスパラ、しめじを焼き目が付くまで中火で炒める。

  油が足りなければ加え、軽く塩、こしょうする。



05

4、鶏もも肉をまな板の上に皮を下にして置き、2cm幅に切り、

  お皿にごはんを盛り、鶏もも肉、アスパラ、しめじ、トマトをのせ、

  マヨソースを付け合わせのほうに多めに、柚子こしょうソースは鶏もも肉に回しかける。

  


ポイント:

鶏もも肉は、冷たいフライパンからフタをせずに中火でじっくり両面焼くことで、

外側パリッと、内側はしっとりやわらかく仕上がります。

皮を下にして切ると切りやすいです。



↓鶏もも肉の皮がバリバリになる焼き方!






チキンも根菜ゴロゴロたっぷり、しかも豆乳ベースだから気持ちヘルシー!チキンと根菜の豆乳シチュー! 寒い季節にピッタリの和風シチューだよー。しめじとかしいたけとか、きのこ類を加えても絶対ウマ死! シメにごはんを入れて、和風豆乳リゾット的にしても最高DEATH! :: ... 続きを読む


チキンも根菜ゴロゴロたっぷり、

しかも豆乳ベースだから気持ちヘルシー!


PC300171

チキンと根菜の豆乳シチュー!


寒い季節にピッタリの和風シチューだよー。

しめじとかしいたけとか、きのこ類を加えても絶対ウマ死!



シメにごはんを入れて、

和風豆乳リゾット的にしても最高DEATH!




:::::::::::::::::::::::::::::::::::


具がゴロゴロ!チキンと根菜の豆乳シチュー


材料:作りやすい量(1~2人分)

鶏もも肉(唐揚げ用)150g

にんじん 1/2本

れんこん 4cm

ごぼう 1/8本

じゃがいも 1個

万能ネギ小口切り 適宜

黒粗挽きこしょう 適宜

豆乳 300ml

しょうゆ 大さじ2

水 100ml

バター 1かけ

小麦粉 大さじ1

玉ねぎ 1/4個


1,にんじん、れんこん、ごぼうは皮付きのまま食べやすい大きさに切る。

れんこん、ごぼうは水にさらしておく。

じゃがいもは皮付きのままラップに包み、600wの電子レンジで3分~4分加熱し、

粗熱がとれたら皮を剥き、食べやすい大きさに切る。

玉ねぎはくし切りにする。


1

2,フライパンにバター、小麦粉、鶏肉、1のじゃがいも以外の野菜を入れ、

全体をよく絡めながら焦げないように炒める。


2

3,肉の表面に火が通ったら豆乳、水、しょうゆを加え、

弱火で10分~15分煮込み(途中煮詰まり過ぎたら、水を加える)、

3

野菜が柔らかくなったら、

じゃがいもを加え、とろみが出るまでときどき混ぜながらさらに煮込む。


4,器に盛り、万能ネギ、黒粗挽きこしょうをちらす。




PC300170


作ってみて〜!






豆乳にゅうめん!





豆乳カレーうどん!












「しょうが焼き」 といえばフツーは豚肉だけど、 鶏もも肉で作ってもウマかった! ついでにナスも入れてみたら、 これがもうベストなマッチング! お肉の脂としょうがたれをしっかり受け止める吸収力であります。 しょうが焼きのたれはいつも通りに すりおろ ... 続きを読む
「しょうが焼き」



といえばフツーは豚肉だけど、


PB071960.jpg

鶏もも肉で作ってもウマかった!


ついでにナスも入れてみたら、

これがもうベストなマッチング!

お肉の脂としょうがたれをしっかり受け止める吸収力であります。



しょうが焼きのたれはいつも通りに


すりおろししょうが

すりおろし玉ねぎ

しょうゆ  

砂糖



だけで作ったやつ。


しょうがワイルドかつ、タマネギマイルドで好きなんす。


PB071964.jpg

ついうっかり白めし3杯いっちゃった。








鶏肉とナスのしょうが焼き

材料:2人分

鶏もも肉唐揚げ用 300gくらい
ナス 2本
サラダ油 大さじ1
小麦粉 大さじ1
塩 適宜
こしょう 適宜

a:しょうが焼きのタレ
すりおろし玉ねぎ 1/2個分 
すりおろししょうが 大1かけ分
しょうゆ 大さじ3~4
砂糖 小さじ1
水 大さじ4


作り方:

1、なすは1cm幅の輪切りに塩水に3分つけてアクを抜き、ザルにあけておく。
  ボウルにa:しょうが焼きのタレを混ぜておく。

2、フライパンにサラダ油を熱し、鶏もも肉を入れ、軽く塩、こしょうをし、
  表面に焼き色が付くまでしっかり炒めたら、小麦粉、なすも加え、
小麦粉をまぶしながらなすがしんなりするまで炒める。
  油がたりなければ、サラダ油をたす。

3、2にa:のタレを加え、汁気が少なくなるまで煮詰める。


鶏肉とれんこんは相性ばっちりだよなぁ。ただフライパンでじっくり焼いて塩こしょうしただけで、ものすごいうまい。シャキシャキのイメージのれんこんがホクホクっとするのが好き。あまりにうまいもんだから、その焼いた鶏肉とれんこんをお米と一緒に炊き込んでみた。焼き目 ... 続きを読む

鶏肉とれんこんは相性ばっちりだよなぁ。


ただフライパンでじっくり焼いて塩こしょうしただけで、

ものすごいうまい。

シャキシャキのイメージのれんこんがホクホクっとするのが好き。


あまりにうまいもんだから、その焼いた鶏肉とれんこんをお米と一緒に炊き込んでみた。


DSC04361.JPG_effected.png

焼き目が付いた鶏肉とれんこんが香ばしくておいしい炊き込みごはんになった。


こしょうをかけて食べるとさらにうまい!




鶏肉とれんこんの炊き込みごはん

材料:2、5合分


米 2、5合
鶏もも肉 1枚2~3センチ角くらいに切る
れんこん 大1/2節 5ミリくらいの輪切りにし4等分

塩 小さじ3つまみ
こしょう たっぷり

しょうゆ 大さじ2
酒 大さじ3

青ネギ 適宜


1、米を洗い20分くらい水に浸しておく。

2、フライパンに油をひき、鶏肉とれんこんを焼き目がつくまでじっくり炒め、
  塩、こしょうする。

3、1を炊飯器に入れ2、5合分の水をいれたら、そこから大さじ6杯分の水を取る。
  そこへしょうゆ大さじ2、酒大さじ3を入れる。
  
4、3に2を入れ、炊飯器で炊く。

5、器に盛って青ネギを散らす。こしょうもふる。




この秋冬は今までの人生でもっともれんこんを食べてます(笑)。

まだまだれんこんレシピ考え中です。

れんこん好きですかー?
もしお好きなら

↓応援クリックよろしくお願い致します!







祝来日決定!!IRON MAIDENに捧げる、チキン南蛮!THE NUMBAN OF THE BREAST(魔力の胸肉 ) !作り方はカンタンメイデン! 衣を付けて揚げ焼きにした鶏胸肉(Breast:英語で胸肉のことね)に、南蛮タレをまぶして、カンタンマヨタルタルをぶっかけるだけ。これぞ、NEW WAVE O ... 続きを読む


祝来日決定!!

IRON MAIDENに捧げる、チキン南蛮!



P8090773.jpg

THE NUMBAN OF THE BREAST(魔力の胸肉 ) !


作り方はカンタンメイデン! 


衣を付けて揚げ焼きにした鶏胸肉(Breast:英語で胸肉のことね)に、

南蛮タレをまぶして、

カンタンマヨタルタルをぶっかけるだけ。


これぞ、NEW WAVE OF チキン南蛮!


カロリーは悪魔の数字、666kcal!!←いやもっとありそかも。



ザ・ナンバン・オブ・ザ・ブレスト

材料:1~2人分

鶏胸肉 1枚
塩 適量
こしょう 適量
サラダ油 フライパンに1cmくらいの高さの量
小麦粉1/2カップ
水 1/4カップ

a: なんばんたれ
しょうゆ 大さじ1
水 大さじ1
酢 小さじ1


b:マヨタルタル
玉ねぎみじん切り 1/2個分(水にさらす)
マヨネーズ 大さじ3
レタス千切り 適量


作り方:

1、鶏胸肉は皮を取り除き、身の厚いところは切り込みを入れ、
  塩、こしょうをふり、小麦粉と水を溶いた衣をまぶしておく。
  a: b:の材料をそれぞれ混ぜておく。

2、フライパンにサラダ油を熱し、鶏胸肉を焼く。
  両面5分ずつほど焼く。

3、2に火が通ったら、a:のタレにくぐらせ、食べやすい大きさに切る。

4、3を器に盛り、b:をかけ、レタスをそえる。





塩、こしょうして焼いただけのチキンと白ワイン。我が家の定番のシャレオツごちそうです。「熱してないフライパンに、鶏もも肉の皮の面を下にして入れ、中火でじっくり焼く」最近覚えた「皮がパリパリになる」チキンの焼き方。ほんとカンタンでウマ死!!フライパンのフタは ... 続きを読む
jpg_effected


塩、こしょうして焼いただけのチキンと白ワイン。



我が家の定番のシャレオツごちそうです。






「熱してないフライパンに、

鶏もも肉の皮の面を下にして入れ、中火でじっくり焼く」








最近覚えた「皮がパリパリになる」チキンの焼き方。

ほんとカンタンでウマ死!!



フライパンのフタはしなくていいんだって。


フライパンに鶏もも肉の皮を下にして置き、

皮がパリッとして良い感じに焼き色が付くまで、

弱めの中火7~8分じっくり焼くんです。


そんで、もう片面も5分くらい焼く。




それだけで、皮はパリパリ、

中身はジューシーなチキンが出来ちゃうよ〜。




味付けは、しっかりめに塩、こしょうして。



DSC05884.jpeg_effected.jpg


ちなみにコレ、

和食の料理人、野崎洋光さんに教えて頂いたのです。


詳しくはまた今度。